前の記事  |  次の記事  ]

第5回『活動報告並びに発表会』が開催されました

第5回『活動報告並びに発表会』が開催されました
 
2017年2月26日
 
(一社)日本エクステリア学会(吉田克己代表理事)は2月26日、独立行政法人国立青少年教育振興機構国立オリンピック記念青少年総合センター・センター棟4F402号室にて第5回『活動報告並びに発表会』を開催しました。
 最初に吉田代表が挨拶に立ち「今回は『図説 近代エクステリアの歴史』を出版することができました。またエクステリアの意識調査をエンドユーザーに対して行いました。この結果の発表を非常に楽しみにしています。お客様がエクステリアに対してどのような意識を持っているか、そして世間に業界を認知していただき盛り上げて頂きたいと思います。会員の皆様の入会資格はありませんので、いろんな立場の人が参加し委員会に参加し業界の発展の活動を進めていきたいと思います。この発表を聞いて興味を持たれた方は一緒に仲間になっていただきたいと思います」。
 会は第1部として委員会活動報告(品質向上委員会(関西):「エクステリア関連法規」、技術委員会:「エクステリアクレーム事例~原因及び対策~」、街並み委員会:「街並み見学会実施報告」、歴史委員会:「近代エクステリアの歴史~調査結果報告及び、書籍出版報告~」、休憩をはさんで第2部として委員会活動報告(植栽委員会:「植栽の配置手法、見学会実施報告」、特別企画「ベトナム視察研修実施報告」、「エクステリアに関するアンケート調査」 実施報告及び速報)が行われました。活動報告の後は国際交流棟1Fレセプションホールに移動して情報交換会・懇親会が行われました。